SUUMOしか見ないお客さん

矢口の日報

不動産ポータルサイトしか見ない人がほとんど

 

最近思うことは、お客さんは家を探すときSUUMOやHOME’Sといった不動産ポータルサイトしか見ないということ。

 

極端な話、SUUMOを不動産会社だと思っている人方もいると思う。

となると、自社のホームページに物件を掲載する必要性があるのかという疑問が浮かんでくる。

 

 

これについては現在検証中ですが、物件数や情報量で不動産ポータルサイトに勝つことは難しいので、今のところなくてもいいんじゃないかというのが結論。

 

 

それに変わるサービスを提供

 

じゃあお客さんは何を求めているのか、これが課題になってくるわけですが、

 

最近色々な方に聞いて共通しているのは、

 

  • レスポンスの速さ
  • 問い合わせの手軽さ

 

この二つ。

 

結局どこの不動産会社に問い合わせたのかどうかは後から知ることが多くて、入り口は物件、もしくはサービス内容であることがほとんどなんですよね。

 

 

ということで、これを補えるような新しいサービスを展開していきたいと思います。

 

それではまた