本日はご契約いただいたお客様の物件のお引き渡しでした

矢口の日報

安全な引き渡しこそ、不動産営業の醍醐味

 

先々月ご契約頂いたお客様のお引き渡しが無事完了しました。

ご契約頂いたのが6月だったのですが、お引き渡しまであっという間でしたね。

 

 

代表 矢口
代表 矢口

この度はホームパートナーズを選んでいただきありがとうございました!

 

 

不動産営業をやっていると、ご契約いただくときももちろん嬉しいのですが、やはりこのお引き渡しの瞬間というのはお客様も喜んでくださって、私もほっとする瞬間です。

 

 

高額な商品を取り扱うからこそ、なんとも言えない感覚があります。

 

 

不動産営業マンの評価はこのときにわかる

 

残念ながら不動産営業マンの中には、「とにかく契約」のような営業マンもいて、

 

 

代表 矢口
代表 矢口

契約前はうまいこと言って、契約後はほったからしみたいな営業マンもいます

 

(不動産営業マンが多ければ多いほどノルマがあるので気持ちはわからなくはないのですが、、)

 

 

なので、本当の意味で不動産営業マンの評価が下されるのはこの引き渡しのタイミングだと思うんです。

 

 

取り扱う物件が同じでも、引き渡しまでの流れが同じでも、こう言った目に見えない要素が担当の営業マンによって大きく違います。

 

 

全てのお客様に

 

「この人から買ってよかった!」

 

そう思っていただけるよう、営業マンとして、人としてこれからも尽力していきたいと思います。

 

 

 

最後になりますが、この度は誠におめでとうございます。

是非、素敵な新生活をお送りください!

 

 

それではまた。