宅地建物取引士の免許を持っている銀行員の話

矢口の日報

うちの融資担当は宅建を持っていました

 

本日、融資先の担当と半年に一度の打ち合わせがありました。

他愛もない話をしつつ、やはりコロナ禍で飲食業は中々経営が厳しいようです。

 

そんな中、ちょいちょい不動産の専門用語を使っているので「お詳しいですね」と聞くと、

 

「実は…」とおもむろにカバンの中から出したのは

 

宅地建物取引士の免許!

 

将来の為に取ったという宅建免許

 

「将来不動産開業をする為に念の為取っておいたんですよ」と笑顔。

 

 

代表 矢口
代表 矢口

普通にめちゃめちゃ尊敬します

 

 

宅建免許は私も持っていますが、仕事をしながら取るのは中々大変なんです。

(毎日21時〜2時まで勉強が4ヶ月くらい)

 

ただ、直接的に仕事に関係する資格なので頑張れましたが、銀行員の仕事をしながらの宅建の取得はすごいこと。

 

今は独立はやめたようですが、取引先との会話にとても役に立つようです。

人生無駄なことってないですよね。

 

 

それでは、また。